しんじゅく防災フェスタ

本事業について

「しんじゅく防災フェスタ2017」は、平成29年度新宿区協働事業提案として採択された「地域防災の担い手育成事業」の一環として実施いたします。

東日本大震災以降、さまざまな防災・減災の取り組みが行われていますが、今後首都直下地震の発生が危惧されるなか、産官学民マルチセクターの連携・協働が大切との想いから、本事業の実施にあたっても様々な立場の団体が参加する実行委員会が企画・運営を行っています。

都市部では町内会や自主防災組織などの地縁組織に加盟していない若者世代、子育て世代、外国人などは、地域の防災訓練などへの参加率が低い状況にあります。この課題に向き合うため、本事業には①イベントを通じて楽しく参加できるきっかけづくり、②学びと実践を組み合わせたボランティア活動という2つのテーマを設けています。

実行委員会の参加団体、ボランティア、地域でご協力いただける皆様と一緒に「みんなで育てていく」プロセスを大切にしていきたいと思っています。